アプリ

iosのアプリ開発が注目されています|斬新なアイディアを具現化

アプリを作る時のポイント

ネット

iosとはアップル社独自のOS(オペレーションシステム)です。よってiosのアプリ開発によってできるアプリはiPhone用のアプリになります。iosにおけるアプリ開発でまず注意しておきたいのはリリースの際の審査が厳しいことです。ガイドラインに沿った一定以上のクオリティーが求められるほか、審査結果がでるまでの少し時間がかかります。そのためリリースする日程を決める時はそういった審査時間も考慮したうえで計画を立てる必要があります。また開発したiosアプリは専門のストア経由でしか販売することができず、月々の携帯料金と一緒に代金を支払うキャリア課金の仕組みを使うことができないという点にも注意が必要です。

アプリ開発をした後はそのiosアプリを販売して利益を得たいと考えている人がほとんどだと思います。その際、開発したアプリに合った課金の方式を選ぶことが売り上げをアップさせるコツです。課金方式は主に二種類あります。一つ目がアプリ自体に課金をする方式です。アプリがダウンロードされる毎に利益が発生します。比較的安定した収入を得ることができますが、有料である分ユーザー側も慎重になるのでそれなりのクオリティーが求められます。二つ目が広告に課金をする方式です。アプリ内に広告を表示させ、その広告がクリックされた回数に応じて利益が発生する仕組みです。広告を掲載すること自体は難しくありませんが、クリック率をあげるためにもユーザーの興味を引くような広告を作る必要があります。これはアプリを開発してからどちらにするかを決めるのではなく、それぞれの課金方法の長所と短所を理解したうえで事前に決めてからアプリ開発することをおすすめします。

便利な機能

スマートフォン

HTML5のチュートリアル機能は、便利な機能が備えられています。特に画像ファイルを編集することができ、現在多くの人が開発しているアプリ開発まで出来る機能もあります。ただし、この機能は一部のWEBブラウザでのみ対応しているため、対応できるのか確認してから行ないましょう。

もっと知ろう

HTML5のWEBアプリ

ディスプレイ

WEBアプリでテキスト翻訳と翻訳後の音声再生と、地図表示機能を実現できます。マイクロソフトの文字列を音声変換するAPIをダウンロードを行うことでWEBアプリ開発が行えます。ロケーションAPIは、WEBサーバ設置が必須になっています。地図情報はローカルストレージ機能を利用してアプリ開発を行います。

もっと知ろう

数式を用いたもの

スマホと女性

メデイアキャプチャー機能が搭載されているアプリ開発によって、アプリの幅が広がっているようです。開発は業者に頼むと能率的に作成することができます。作成スタッフに相談することで、自社で作りたいアプリの具現化が可能になるでしょう。

もっと知ろう